私は、ワキガではないと思う

私は、ワキガではないと思うが、左の脇が右の脇より匂いが強いと感じています。だいたい、年齢的には、中学校くらいから気になり始めました。体育や運動クラブのあと、匂います。朝、学校へ行く時には、必ず、両脇に制汗スプレーをしてから、出かけるようになりました。これは、大人になった現在も続けています。右は、匂わないと自分では感じていますが、ちょうど、親からも臭いと言われはじめたのも中学生くらいからです。ワキガ自体の匂いは、人それぞれに個人差があるとおもいますが、匂いの強さ自体は、年齢とともに強くなるとは、思っていません。汗をかいた時には、シャツを替えて、脱いだシャツで脇をしっかり拭くようにしています。汗は、乾くと匂い始めるので、汗をかいたら都度拭き取るのが効果があるように思います。家族から脇臭いと言われた頃は、「脇毛をそってみたら?」とよく言われました。汗が毛に絡みつき、乾いて匂うという理屈です。何回か、脇毛を切ってみましたが、匂いは変わらなかったです。今は、汗拭き取りシートなどが市販されているので、夏の時期は、利用しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加